スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

授業参観

金曜に、長男の授業参観へ行ってきました。

「道徳」の授業だったんだけど、いい話ーサーだったんだけど、
なんか子どもたちが静かだなぁ。。というのがちょっと気になった

楽しく勉強するって、いつの間にか難しいことになるのかなー。
なんで、大人になってからの方が、やってみたいこと知りたいこと増えるんだろうなー。
そしてその時には、本当に覚えが悪くなってるんだもんなー。
子どものとき、「今のうち勉強しておきな」って大人の人に言われたけど
結局してなくて、そして、今になると、子どもに「勉強しておきな」と言いたくなる。

まったく・・・ねーーー!!!

はい、愚痴はそのへんで。


とにかく、授業中、暑かった!
自分で言うのも親ばかなんですが、うちの子賢いなーって思っちゃった
だって、クラスで唯一半袖半ズボン。
なんで、みんなそんな厚着で平気なんじゃらほい!?
ってあとで長男に聞いたら、「母さんのいたとこは窓際だったからだよ」って。
うーん、最近、返しがウワテだ。

そのあとに、人権講習会というものに参加しました。

眠くなっちゃうかなーと思ったけど、大変ためになるお話で
終始和やかに、興味深く聞くことができました。

*子どもが言ってきたことには、親もそのことだけを言う。(変につけたさない)

*ふれあい上手、聞き上手、ほめ上手は、相手を認めていることにつながる

*がんばったことに対して「次は○○だ!」と言わない
 そんなの子どもが一番わかってる。プレッシャーを与えるより、そのことだけをほめる

*他人との比較は、子どもを傷つけることはあっても、絶対に励ましにはならない

*本人がやる。親がやるのではない。

*でも、背伸びさせない。小学校は背伸びさせても結構いけてしまう
 それで安心していると、中学でつぶれてしまいやすい。

*子どもは、親が喜んでくれることをやろうとする。
 親が、悪口とかで反応してると、それを伝えようとしてくる。

*自分を大切にできないと、人も大切にできない

*健康なことのありがたさ・・・



とかとか、もっと色々お話ししてくれましたが、今の私がひっかかれたのはこれくらい

なぜでしょう、同じ話をしてても聞いても、そのときによってひっかかりが違うのは。

色々な機会をもって、考えるのはいいことかなーと思います。


ヨガでも、「全然覚えれましぇん。。」と言ったら

その時その時、身に付いたものを、少しずつしていけばいいんですよって言われた

ヨガ、関係ない?w


行くまではめんどくさかったけど、講習会、行って良かったかも

次回は持久走大会の応援だ!なんか学校、結構頻繁だなー。


スポンサーサイト

別窓 | カゾク話 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今日のわんこ | naoccha日記 | めちゃイケを見た>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| naoccha日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。