スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

下校

一年生の最初の頃は、通学班での下校時に親が交代でついていきます。
今日はその当番でした

長男が昨日「えー、かあさんが歩くのヤダー」
なんで!?
「えらいね並んでて、とかちゃんと止まってるのに、そこ止まってとか、なんか真剣なんだもん(-_-)」

前は母さんがいいーだったのに、なんと頼もしい!
こうやって親離れしてくんだね、とメロさんとしみじみしたのでした(^O^)
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<なんでだろう | naoccha日記 | ピッピちゃん>>

この記事のコメント

そうなのねぇ
1年生なのに、もう親離れの兆候なのか…お友達がたくさんに増えてくると、親よりも優先順位が高いものが増えてくるのかなぁ…
手が離れてうれしいような、でも、なんだかさみしいような、なんだか複雑な気分だね。
2008-04-28 Mon 13:57 | URL | まこち #- [内容変更]
交通教育
やっぱ校外だから、親が教えなきゃね。
先日も、自転車でケータイ&一旦停止無視で荷台に子供を乗せた親を
何人も見かけました。親をみて育つのになぁ・・。
2008-05-06 Tue 22:46 | URL | ぶうダー #- [内容変更]
たいせつ
毎朝ね、中学校の前を通って会社に行くんだけど、
狭い道で4.5人横に並んで歩いてんだよね、ホントむかつく。
小さい頃からそうゆう当り前のルールを教えるのって大事なことだよね。
2008-05-18 Sun 22:53 | URL | ぶうくん #- [内容変更]
まこちさん
ほんと、複雑な気分です。でも、離れてるようでまだまだくっついててくれるから、かわいいよ♪

ぶうダーさん
そうだよね、子どもってよく見てるよね。
ついつい道を斜めに渡ったり、気づかぬうちに私もいろいろやってます(>_<)

ぶうくんさん
ほんとだね、いつの間にか当たり前が当たり前じゃなくなってるんだもの。話が通じなくなるのは怖いことだと思う。
2008-05-29 Thu 22:03 | URL | naoccha #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| naoccha日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。