スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

長男とケンカ

今日、夜寝る前に珍しく長男とケンカした。

理由は、ほんと些細なこと。


電気を消したら、

長男「最後にもう一回見たかった本が見れない」

父さん「頭の中で考えてごらん」

長男「わかんないからできないー。難しいからできなーい。」

私「分からないで終わる人はそこで終わりなんだよ。
  頑張ってみようと思うと、次があるの。」

(今思えば難しいこと言ってるな、私。)

長男「・・・!!!」

グズグズになってしまい、嫌なこと言った…!と怒ってきた


いや、些細だと思っているのは私だけなのかもしれない。
長男にしてみれば、大問題なのかもね。


まだまだ遠慮がちではあるものの、結構力こめて向かってくるように
なったじゃない。

投げ飛ばされても、泣きながら何度も向かってくるようになったじゃない。

すごいすごい。
これって、自分を出せるようになってきてるってことなのかな。



自分の気持ちをぶつけるのが苦手な長男。

怒ったりすることは前からあったんだけど、
なんか怖がっているのか、悪いと思って遠慮してるのか、思いっきりぶってきたりはしない。
ちょっと様子を伺いつつ、メソメソしながらグズグズ言う感じ。

そんな長男を、「固くなってるところをほぐしてあげたいね」
って言ってくれた今の保育園の先生方

長男も、だんだん安心してきたみたいで、今では
結構のびのび過ごしているようだ。

と同時に、少しずつケンカもするようになってきたみたい。

笑ってやり過ごし、ケンカをしなかった長男を見て
「ほんとにイヤなことは怒っていいんだから!」
とヤキモキすることが多かったんだけど。

父さんの持論

「小さい時にケンカしておかないと、大きくなってから加減がわからない」

確かにそうかも。って思った。
それでやりすぎちゃって事件になったりしちゃうんじゃないのかね。

だから、ケンカさせてくれる保育園って貴重な気がする。

親が入っちゃうとどうしても止めちゃうし、
私もどうしても遠慮しちゃって先にケンカを回避してしまったりして。
(これがいけなかったんだよな。。っていうか、長男、私にそっくり(-_-;))

ケンカ仲間って作るの難しい。


ただ乱暴なだけになったらどうしようと心配になったりもしますが。


まだまだよく分からないことばかりだけど
たまには大声で泣くのもいいんじゃなーい
と、泣かせてみた。

大人だって、いろいろウップンがたまってきて
「なんか、泣きたい・・・!!!」って時あるものね。

「泣ける映画ないかな・・」ってビデオ屋さん行ってたのが
懐かしいな。

最近では、ちょっと古いですが「海猿limit of love」泣きました。







スポンサーサイト

別窓 | コドモ話 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<うれしかったこと | naoccha日記 | すべらない話1>>

この記事のコメント

ごぶさたでーす。
しっかり3人の母していますね。あたくしにnaocchaさんのもんだいを回避する力をにください。
他人の問題(喧嘩)まで買ってエキサイトする自分にちょっと嫌悪しています。(ちょいといいすぎ)
毎日とってもエキサイティングです。
2007-06-14 Thu 10:34 | URL | とうげ #- [内容変更]
問題を回避する力なんて無いっすよー
私は、イヤな人のために怒るのは労力の無駄。って、その人の存在を無視しちゃうという、冷たいヤツなので、とうげさんはホントやさしいと思います。どこかで諦めてないってことなのでは?周りの人も助けてあげてると、余計怒っちゃいますよね。我らの敵は、むかつきすぎて、どうにもならないですけどね。常識が通用しない(-_-メ)
2007-06-15 Fri 16:39 | URL | naoccha #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| naoccha日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。