スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

行ってきました

行ってきました、「遊びの祭典」!

いやー、今の感想、一言でいうと、どっとくたびれた。
でも、なんだかとっても後味のいい疲れというか。
おもしろかったです。

自分の「ゴム段」コーナーは、あまり人気があるほうとはいえなかったものの(^_^;)
まぁお客さんもそこそこ来ました。やっぱり女の子が好きみたいです。
「ごんべさんの赤ちゃん」という曲を、逆に教えてもらえたりもしました!
三人で並んで一緒にやると、結構おもしろいことも発見♪

自分のイメージでは軽々飛んでるんだけど
いざやってみると重い重い。どっしんどっしん頑張りました。
ペルー編のゴム段も初挑戦したけれど、あなどることなかれ
くるぶしから段々上へ上がって、最後手を伸ばすとこまで段がある・・!
こんなに足上がらないよ!でも、おもしろい(^_^)v

今、身体がぐったりしてるのは、やっぱりこのせいなのかしら。。?

いなり寿司を、私の職場から仕入れてもらったので、
その関係で走り回ったりもしていて、
先生もそこそこ
仕入れもそこそこ
竹とんぼもそこそこ
夫とばぁばにみてもらっていた子どものとこもそこそこ、
なんだか色々ばたばた走り回っていました。

竹とんぼは27本売れました。
いろんなところで竹とんぼが飛び回っていて嬉しかったです。
パパがとばして、子どもが追っかけて走り回ってたりして
なんかかわいかったなー。

長男は、最初、なんだか緊張した面持ちでした。
気づくと一人でちゃんと先生をやっていました。
(他の先生はどっかへ行っちゃってる)
でもそのうちに、他のともだちと一緒に、先生なんかそっちのけで
キャーキャー走り回って、すっごく楽しそうだった。
ついててもらった大人には迷惑かけちゃったけど、
とにかく楽しそうだったのが嬉しかったなー。

その後も、友達を連れてくる!といって、でかいのが3人も
遊びに来ました。
1人も2人も3人も一緒だろ・・と思っていたけど
やはり子どもが4人集まると、迫力あるかも(^_^;)
しかも思う存分遊んで、なーんかノリにのってるし。

カレーも、夫がびびるくらい、たいらげてました。
「げっぷ、げっぷ、でもおかわり!」
「おかまの全部食べていい!?」
いやいや、うちも破産するからこのくらいでご勘弁を・・

いい天気でよかったです♪


ななめの関係、できたかな!?





スポンサーサイト
別窓 | 好キナコト話 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

遊びの先生

明日は、保育園のイベントです。
「遊びの祭典」といって、遊びの先生(主に子ども)がいて
教えてもらって一緒にあそぼー!っていうお祭り。
長男は、ペットボトル船の先生です♪

出しゃばって、私も先生です♪
「ゴム段」の。懐かしいでしょー!

今のところ、「ぐーぱーぐーふみぐーぱーねじってポン!出て出てひっかけて後ろに下がってポン」
しか思い出せない。
でも、いいの。できなくってもいいって書いてあったし、他のママに教えてもらおうーって魂胆です。

私が小学生の時、爆発的にゴム段が流行りまして
どこへ行くにもゴムは忘れらんないよねって感じでした。
ほんと、おもしろくって。
あんな面白いもの知らないなんて、今の小学生はもったいないぞ!
ママたちだって、今やらなきゃ一生やらないカモ?と呼び込む予定・・・。


でも、ほんとにやりたかったのは、こっちなのだ!

ブーメラン竹とんぼ

「ぶーめらん竹とんぼ」

ブロッコのお友達の建設会社の社長さんが作っているんです。
とにかく回転数がスゴイスゴイ
ぶぅぅん!って飛んでって、うまくいきゃ帰ってくる。
キャッチしたときは、「よしっ!」って爽快だよー。

あまりに楽しいので、たくさん作ってもらって
明日売ることにしました。たくさん売れるといいなぁ。




別窓 | 好キナコト話 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

次男がおもしろい

何が面白いって、説明しようとするとよくわかんないんだけど

事例1
 私と夫が、話しているうちに何やら険悪な雰囲気に・・・!
 やばい、これはやばいよ と誰もが思うところへ

 「ん?ん?」
 
 と、お人形用の小っちゃい麦わら帽子を頭に載せて
 とぼけた顔して次男登場!
 思わず一同爆笑。

事例2
 長男、DSを買ってくれと号泣。
 母、DSだけは絶対ダメだとつっぱねる。
 「なんでだー!みんな持ってるのに!!」 
 「一発で目が悪くなるからダメ!!それに、まだ早い!」
 父さんが<いい子にしてれば買うかも>なんて言ってるけど
 「何言ってんだよ、これだけはダメ!!」
 「うぎゃー!!!」

 「ち!ち!」
 次男、ちっこをするフリをして、超ぽんぽこりんのおなかを突き出す

 「くふ・・」

 「ちー!!」 さらに突き出す!イナバウアー!

 「ぶふふっ(^_^;)」

 あの、切り替えの遅い長男を笑わせました。やるじゃん!

保育園から言わせれば、まだまだ「やりたい!」って気持ちは出てきてない部分が多いって言われたけれど、家の中では一番本能のままに楽しんでる次男君。
周りがつられて気持ちがラク~になってるみたいです。

ステップ踏んで踊りまくってるのも超かわいいです。
こういうのビデオに撮らなきゃだよな・・・。そういえば写真も全然ない。
やっぱり3人目・・・だな。

別窓 | コドモ話 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

宮沢賢治が気になる

何、その「恋」っぽいタイトル。って感じですが。

きっかけは「やまなし」という絵本。
古本屋に置いてまして、「何、夫の田舎じゃん?」と思い買いました。
読んでみたら「山梨県」じゃなくて、「山ナシ」でした。食べ物。ほんとアホだ。。

「クラムボンが笑ったよ。クラムボンがかぷかぷ笑ったよ。」

おっ知ってるぞ。懐かしい。。

「どうして笑ったの。 知らない。」

・・・知らないんかい!っていうか、クラムボンって何!?かぷかぷって!?

という、学生の時もきっと思っただろうツッコミを再度入れる私。
でも、今読むとなんか面白かったんだよな。
子どもたちも、全然分かってなかったけど、最後まで聞いてたんです。
先日の黒山でも、カニちゃんに「クラムボン。」と話しかけてみました。(なんか違う)

職場の上司が、宮沢賢治氏を好きなのを知っていたので、少し聞いてみました。
農業指導者でもあったようで、上司は
「農民芸術概論綱要」というものを「なんかすげぇんだよ。」と紹介してくれました。
農民芸術概論綱要

読んでみたら、難しい・・・!でも、「なんかすげぇ」んです。

その中で、今気に入ってる言葉。

「求道、すでに道である。」

悩みに悩みまくってる人生ですが、それも道なんだな。と、なんか励まされました。

先生でもあったそうなんだけど、その生徒だった人が
「先生は、みんなで散歩していると、おもしろそうなものがあると
 ほほーいって言っていなくなってしまうんですよ」と言っていたらしい。

なんだか、とても興味深い人です。本も、読めば読むほど奥が深い気がするし。

私のこんな浅い言葉で説明するのは申し訳ないくらいなんだけど
とにかく、今気になってる人なのでした。



別窓 | 好キナコト話 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

3day march

11月2日に、行ってまいりました!
ご報告遅くなりすいません。すっかり忘れつつある。。

まず、とてもいい天気♪
めぐまれました。気持ちよかった。
5kmコースは、同じ保育園の仲間・4家族で歩きました。
うちの長女ちゃんは、けっこう「へこたれ屋」さんなので
ちょいちょい遅れをとっていましたが
他の親御さんのご協力あり、
そして
「あっ!あれ何ー!?(ただの家)」
「あっ!何の音ー!?(ただの東上線)」
と、テンションあげあげ大作戦あり、により
なんとか完歩いたしましたー!やった!!
なんか喋りすぎて、30kmくらい歩いた気分だったけど!

長女「ここから飛べると思う?」
私「えー、ムリじゃないー?」
ぴょん
長女「ほら、できたー♪」
のくだりは、何回やったか分からん(笑)

本当に他のご家族の力は大きくて、
へこたれそうになると、すっと声をかけてくれたり
ベビーカー(次男爆睡中)を押してくれたり
うまい具合に放っておいてくれたり

逆に他の子どもたちと手をつないで歩いたり。。

絶対に、家族だけだったら、甘えちゃって歩けなかったな。

でも、「何かないか、何かないか」って目をこらして歩いたおかげで
花やら家やら電車やら、何気ない風景もいつもより楽しめました。
なんか素敵なおうちが多かったのが印象的。
松山の白金ーゼを歩いた?みたいな?

短い距離は、森林公園の方まで行って帰ってくるだけなので
街中を歩いたんだよね。だからあまり自然を感じるって感じではなかったです。
でも、一緒に歩いた人が良かったのか、とっても楽しかったです。
夫と長男は、あんまりおもしろくなかったな。。ってのが正直なとこみたい。
「早く行ってやれ♪」って、人の間をすり抜けてちょこまかする子どもを
夫がひいこら言いながら追っていたらしい。それはそれで想像すると笑えるけど(^_^;)

スタート地点の松山第一小学校だったかな?
いろんなテナントが出てて、もうそりゃ大騒ぎさ♪でした。お祭りお祭り♪
ゆっくり見れなかったのが残念だったな。家族で行けば良かったかな。
(どっちやねん)

ちなみに、楽しみにしていた
「知ってる所を通るかも。知ってる人に会うかも!?」は
まるでナシ。でした(^_^;)

松山高校の前は通った。文化祭、懐かしい!




別窓 | 好キナコト話 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| naoccha日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。